なにげない日常の特別を歌う『おべんとう』の魅力【きりたんラジオREC.6】

この記事は約6分で読めます。

 

RyU先生
RyU先生

休日の朝は~♪

きりたん
きりたん

(あれ?なんかどんどん枕詞が・・・・・・)
『きりたんラジオ』~~~~♪

RyU先生
RyU先生

いやぁ~、今週も始まりましたね!

きりたん
きりたん

あ、はい!
そうですねーw

RyU先生
RyU先生

この番組は、RyU先生の大好きな童謡を、

その曲の魅力と共に紹介していく番組となっております!

きりたん
きりたん

今週もすごく可愛い童謡を録音したんですよねー

RyU先生
RyU先生

そんな「きりたんラジオ」第6回目もお相手はもちろん。
私、RyU先生と~

きりたん
きりたん

はい、わたくし、東北きりたんがお送りしますー!

 

RyU先生
RyU先生

今回紹介したい童謡は、

なにげない日常の特別を歌った『おべんとう』です。

きりたん
きりたん

この曲を歌うと小っちゃい頃の遠足を思い出しますよね。

RyU先生
RyU先生

そうだねー。
お弁当ってなんだか特別感があってすごく美味しく感じたなぁ。

きりたん
きりたん

ふふ。
きっと作ってくれた人の愛情がたくさん込められていたからですね。

RyU先生
RyU先生

では、そんな日常の中のちょっとした特別を歌う『おべんとう』を、
みんなで一緒に聞いてみよー!

感染対策にもなる。おもちゃのサブスク

おもちゃのサブスク。
定期的に新しい玩具に触れる経験は、レンタルサービスならではのメリットです。
回収された玩具は、消毒を徹底し清潔な状態で次のお宅の、お子さまと出会いにいきます。コロナ禍での学びは感染対策を一つ進歩させました。

感染対策にもなる。おもちゃのサブスク

おもちゃのサブスク。
定期的に新しい玩具に触れる経験は、レンタルサービスならではのメリットです。
回収された玩具は、消毒を徹底し清潔な状態で次のお宅の、お子さまと出会いにいきます。コロナ禍での学びは感染対策を一つ進歩させました。

なにげない生活の特別を歌う『おべんとう』の魅力

『おべんとう』の歌詞

作曲:一宮道子
作詞:天野蝶

1番
おべんと おべんと
うれしいな

おててもきれいになりました
みんなそろってごあいさつ
「いただきます」

2番
おべんと おべんと
うれしいな

なんでもたべましょ よくかんで
みんなすんだらごあいさつ
「ごちそうさまでした」

『おべんとう』は日常の一こまを切り取った動揺のひとつ

 童謡の中には日常生活の一こまを切り取ったものもたくさんあります。

 それは日常という、子ども達にもイメージしやすいテーマであることが理由の一つで、さらに童謡を歌うことでまた日常の何気ないことに興味関心をもったり、感謝をすることができるようになるという目的もあります。 

 その中でもこの『おべんとう』は、日常生活でありながらも特別感を感じる「お弁当」について歌っていて、日ごろからの感謝を改めて感じやすいような曲になっているのが大きな魅力です。

 また、リズムや節もすごくシンプルなので、喋り始めの1歳前後からでも、楽しみやすい部分も愛される理由かなと思います。

『おべんとう』を歌う時のコツ

 「おべんとう」を歌う時に気を付けてみて欲しいポイントが2つあります。

  1. とにかく雰囲気を楽しんで歌う
  2. たまにはお家でお弁当にしてみるのもまた楽しい

1. とにかく雰囲気を楽しんで歌う

 『おべんとう』は、歌唱指導が必要な唱歌ではないので、とにかくその場の雰囲気を楽しみながら歌うことができると良いでしょう。

 お弁当を目の前にした時のわくわく感を、子ども達と大人が共有しながら歌う、それ以上に重要なことはないかなと思っています。

 歌詞にも出てくるように、「いただきます」と「ごちそうさまでした」のごあいさつも一緒にしましょうね。

2. たまにはお家でお弁当にしてみるのもまた楽しい

 日常の中でも”特別感を感じること”は、子ども達の体験の中でとても重要なことだったりします。

 普段当たり前のように出てくるご飯は、いつも誰かが作ってくれているからこそのものであり、顔も知らない多くの人が生産・加工・輸送・販売をしてくれているからこそのものです。

 そんな食事そのものへの感謝の気持ちを、改めて子ども達と考えたり、子ども達に伝えたりするとっても良い機会がお弁当だったりします。

 なので、ご家庭でも、ママパパに余裕のある時にお弁当を作って公園で食べたり、おうちのダイニング以外の場所にシートを敷いて食べたりする機会を作ってみるのもおすすめです。

 実際に僕も2歳児クラスの主担任の時に保育の中で、時折おやつなどの食べこぼしの心配が少ない時には、普段の机と椅子ではなく、クラスの園庭が見える場所にシートを敷いておやつを食べる機会を設けたりしていました。

きりたんの『みんなで歌おうCh』ならカラオケ音源がDLできます!

 さて、『あおいそらにえをかこう』の魅力は伝わりましたか?

RyU先生
RyU先生

さて、きりたんの『みんなで歌おうCh』では月曜日の18:30に童謡をアップしております。

きりたん
きりたん

これからもどんどん素敵な曲を歌ってアップしていきますので、
良ければチャンネル登録や高評価もお願いしますね!

RyU先生
RyU先生

この「きりたんラジオ」と合わせて
童謡の更新も楽しみにしてもらえたらと思います!!

RyU先生
RyU先生

そしてそして、動画の概要欄から、

きりたんの歌った曲の「カラオケ音源」をフリーDLすることができます。

 

きりたん
きりたん

魅力的でかわいいイラストを

使用させて頂いている方のお名前も載せているので、

ぜひ一緒に応援してもらえれば嬉しいです。

お子さんのスマホ動画視聴に『ブルーライトカットフィルム』で目を余計な刺激から守りましょう。

 お子さんが、スマホやタブレットで動画視聴やアプリで遊ぶ機会があるのかなと思います。

 スマホやタブレットの画面から出ているブルーライトという特殊な光は、眼精疲労の原因になると考えられていたりします。

 特に小さなお子さんにとっては、多くのデメリットがあるのでは?と研究されていて、長時間(一説には20分以上連続して)スマホなどの画面を見続けるだけでリスクがあるとも言われています。

 そんなブルーライトから、お子さんの大切な目を保護してくれるのが『ブルーライト遮断 透明フィルム』になります。


 この商品は実際に、りゅう先生が実際に使っている物になりますが、お持ちの携帯に合ったフィルムを選んでくださいね。

 使っていてもフィルムのわずらわしさはほとんどなくて、これだけ自然な操作感のままブルーライトを少しでも軽減してくれると考えると、すごく良いお買い物だったなと思っています。

▽Amazonはこちらから

今日もたくさん歌って、たくさん笑いましょう!

RyU先生
RyU先生

それでは、また次回の【きりたんラジオ】でお会いしましょう!
お相手はわたくしRyU先生と~

きりたん
きりたん

東北きりたんでした!

RyU先生
RyU先生

また、あそぼうね!!

 

ブロトピ:今日のブログ更新

 

ブロトピ:子育て情報発信♪はここから!

コメント

タイトルとURLをコピーしました