ホリエモンの一連のマスク騒動に思う事【ざくざく雑記】

この記事は約5分で読めます。

 ホリエモンさんの炎上はいつものことながら、餃子店マスク騒動、タクシーのマスク着用義務化に関する動画での、最近の炎上劇は鎮火の兆しが見えませんね。あんまり、ミーハーなテーマで記事を書きたくないのですが、ちょこっとこの騒動とか、最近の事件について思うこともあるので、個人的な考えを書いてみようかと思います。

 結論から言うと、この時世の中でマスク着用はして当たり前。けど、タクシー会社(含む様々な企業)のマスク着用義務化に関しては、ホリエモンさんの言う「マスクよりも効果の期待できるソリューション(回答・答え)」があると思うので、それを模索することが優先されるべき。と考えています。

 にしても、何で頭の良い人ってソリューションとかすぐに横文字使うんでしょうね・・・・・・

この時世にマスク着用は当たり前

 はい、みなさんこんにちは!男性保育士のRyU先生です。今回はちょっと、話題になっているホリエモンさんのマスクに関連する騒動について思うことを書いていこうと思います。

 経緯はもう良いですかね?全く知らないよという人は「ホリエモン 餃子店」と「ホリエモン タクシー マスク」でググってみてください。

 一連の騒動は、色んな番組で取り上げられたり、ネットニュースで追いかけていたりするので、頻繁に目にしましたよね。最近では、餃子店を助ける為のクラウドファンディングが立ち上がった様で被害にあわれたお店が早く復興できると良いなと思っています。何よりも、精神的に疲れてしまった奥さんが少しでも早く回復してくれればと願います。

一番悪いのはネットで誹謗中傷をしたり、営業妨害をした名前も無い人々

 この騒動で悪いの誰?ってなると、間違いなく言えるのは”餃子店を誹謗中傷したり、営業妨害行為をした名前の無い人々”だと思ってます。

 いやいや、ホリエモンのSNSでの書き込みが発端だろ?とか、餃子店の対応もなんか最初からホリエモンを邪険にしたようで悪かっただろ?とか、なんかしらの言い分があるのかもしれませんけど、どんな理由や言い分があろうとも営業妨害という、れっきとした犯罪を行った人が悪いに決まってます。

 顔も名前も出さないで誹謗中傷をして、実際に現場を見たわけでもないのに分かったような気になって、正義と勘違いして果ては無言電話や中傷電話で営業妨害って・・・・・・最低な行為だと思ってます。

 僕、あんまりこういう強い言葉で人のこと批難することってないんですけど、この騒動の中で一番理解できない部分なので。

 なんかSNSでの発言とか、間違った正義感の振りかざし方とか、色々屈折している人がーーこれまでも一定数は居たんだと思うんですけどーーちょっと市民権を得たみたいな勘違いをおこしている気がしてならないんですよね。有名人への誹謗中傷コメントする人とか、迷惑系youtuber(頑張ってるyoutuberさんに失礼だからyoutuber名乗らないで欲しい)とか、なんで大手を振って歩けると思うの?と疑問を通り越して憤りしか感じられません。

有効性への疑問とかは関係なく、マスク着用は当たり前

 マスク着用に関して、僕もマスクの有効性についてまとめた記事を書いたりしていますが、今の時世を考えれば着用して然るべきだと思ってます。

 例え、その人の中でマスクの効果に疑問があったとしても、大多数の人がマスクを着用するべきと考えていて、かつマスクを着用していない人と同じ空間にいることで不快感や不安を感じる人が多く居る現状なのだから、人前ではマスクをするべきです。

 実際に僕もマスクに関しては、少し懐疑的な考え方をしています。ですが、家を一歩でも出る時にはマスクを必ずします。宅配便の荷物を受け取る時も、マスクがすぐに出ない時には衣服で口元を隠したり、感染防止というよりも相手へのエチケットとして徹底しています。

 今回の餃子店ではマスクをしていない人の入店をお断りする旨を、しっかりと店頭で示していました。この張り紙を張ることって、お店にとっては不利益も出ると思うんですよ。それでも、お店を守り、来店してくれるお客さんの安心を確保する為に、なくなく掲示したのだということは想像に難くありません。

 なのであれば、ホリエモンさんからしたら根拠のない対策に疑問を感じていたのかもしれませんけど、それはそれで、入店するならマスクをするべきだったし。しないで良いよね?って考えが少しでもあったなら他のお店に変えるべきだったのではないかなと思います。

マスク義務化よりも優先するべきもの

  先に示したように、個人的な考えとして、外出時などマスク着用をして当たり前だと思っています。その大前提がある上で、タクシー会社がマスクの義務化に踏み込むことについては疑問が残ります。

 そもそも、日本の現状としてマスクを着用している人が大多数である中で、一部のマスクをしていない人に対して制度を変える労力を割く意味があるのかな?と思います。だったら、運転席と後部座席をしきるパーテーションの変更であったり、キャッシュレス決済を推進することで金銭を介しての感染を防ぐとか、空気の入れ替えの為に窓を開けるとか、もっと考えるべき部分があると思っています。

 素人の考えなので、上記の方法でどれだけの効果があるのかは分かりませんが、それこそ大企業であれば有識者に意見をもらうこともできるでしょうし、もっと効果の高い方法(回答・・・ソリューション)があると思います。

 マスク着用を顧客の倫理観にゆだねることへの不安は確かにあるとは思うのですが、そこを義務化によって仕分けるよりも、企業単位なんなら個々のタクシー単位で感染対策そのものを見直す方が効果がありそうじゃないですか。

 感染対策そのものをもう一度見直すことで、そもそもマスクを着けている大多数の顧客の安心感が増しますし、この時世でもマスクを頑なに付けない人が乗車しても感染を防ぐ対策ができていることのメリットの方が大きいです。また、たまたまマスクを忘れてしまった人はどうするのか?これこそマイノリティなケースなのですが、義務化するということはそうしたアクシデントに関しても乗車を断るということでもあります。

 義務化は確かに企業側からしたら、すごく安心できると思うんです。そもそも、個別に「マスクをお願いします」と対応する必要がなくなりますし、マスクを敢えて付けない人達と無益な衝突をしないで済みますから。

 でも、なんか日本的な解じゃないというか、顧客を線引きしてしまうことで失うものがあるんじゃないかなと個人的には思っています。

 

記事が面白かった!興味をもった!という方は応援よろしくお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 子育てブログへ

▽Twitterにて無料で保育・育児相談を受け付けております▽
https://twitter.com/RyU74328355

各コンテンツへは下記よりどうぞ!!

〇RyU先生の詳細プロフィール動画:
https://www.youtube.com/watch?v=Hx_zBMbpL9o

〇記事を見た株式会社ミズノ様よりご連絡を頂きインタビューを受けました。
お話を頂いたきっかけとしてはnoteにて投稿をしていた、記事の内容を評価してくださったとのことで、大変光栄な機会を頂けました。
note: https://note.com/ryu_sensei

◎『子育ていろは』・・・新米ママパパの向けた育児の基礎知識や、ちょっとしたコツを紹介していきます。

●『学校でも保育園でも教えてくれない保育の基礎知識』・・・新米保育士さんや、自分の保育に自信がもてない先生に、今更聞けない保育の基礎知識や子ども達の態度が変わるちょっとしたコツをお届けします。
https://www.youtube.com/playlist?list=PLM5SOP3-YW-djs0abk4dZVjSHXW-c_29k

●『保育士虎の巻』・・・意識高い系保育士さん、普段の研修だけでは満足できない先生に、RyU先生が読んだ論文などから最新の知識や理論をお届け!

【note】にて動画にアップしているより詳しい内容や動画にはされていない記事を更新しています。
◇RyU先生のnote
TOPページ:https://note.com/ryu_sensei

◇マガジン『子育ていろは』
https://note.com/ryu_sensei/m/mfb9f864021c3

◇マガジン『学校でも保育園でも教えてくれない保育の基礎知識』 https://note.com/ryu_sensei/m/m01ccf698d58b

◇マガジン『保育士 虎の巻』
https://note.com/ryu_sensei/m/m4d46fca9894b

◇マガジン『叱らない保育論~褒め伸ばす保育~』 https://note.com/ryu_sensei/m/m5802fc03c717

◆オリジナルキャラクターのLINEスタンプ発売中です! https://store.line.me/stickershop/author/18073/ja

いつも何かに困っている「コゾウ」や、何かとお断りする「ムリっス」にガールフレンドの「アリす」、悪戯好きで心配性の「コウシ」のスタンプが好評発売中です!オレンジ色の「無表情ウサギ」も紛れ込んでいますw そして、可愛い(?)羊のぬいぐるみを抱いた「ミミ実」の着せ替えも販売中なので、よければ見に来てください!

 

記事が面白かった!興味をもった!という方は応援よろしくお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 子育てブログへ

 

ブロトピ:今日のブログ更新

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました