その他のニュース

新型コロナ第三波を家族で乗り切る為のチェックポイント【COVID-19】(2020/12/03時点)

 今回は、新型コロナの第三波の懸念が高まってきているので、改めて一般的に言われている感染対策を確認していきます。その中でも、この記事では、お子さんのいる家庭になるべくフォーカスした視点で解説をしていきます。  記事で扱う内容は、一般的に知られているコロナ対策と、少しそこから派生したコツの様な...
2歳児さんにおすすめ

大地を蹴って駆け抜ける【ストライダー】

 保育園でもお子さんのお家での様子を尋ねると、戸外遊びではストライダーをしているという声が多かったです。僕が実際に聞いた年齢で言うと2歳さんから始めた子が早くて、3,4歳児さんは大会に出ている子も数人いました。  ストライダーはペダルを漕ぐ自転車などとは異なり、足で強く地面を踏むという動作が入っています。今は赤ちゃんの頃にハイハイの経験が不足している子が増えていると言われており、ハイハイや雑巾がけなどで”踏む”という動作の練習をする機会も増えました
0歳児さんにおすすめ

きっとふれてみたくなる【くまのプーさん えらべる回転6WAY ジムに変身メリー】

大人気のプーさんのメリーがタカラトミーから発売中です!赤ちゃんが自発的に触れてみたくなる様な可愛らしいデザインと、様々な機能。見ているだけでも楽しいけれど、なんとパーツ組み換えで6つの形に変身して遊ぶことができます。  お座りをする前からつかまり立ちができるようになってからも楽しいジムとして遊ぶことができます。お子さんの為にも、プレゼントにも最適
3歳児さんにおすすめ

RyU先生が今一番気になる知育玩具!【Gigamic(ギガミック)】

RyU先生の評価(☆5点満点) 楽しさ  ☆☆★★★  (期待値5)       飽きない ☆☆☆☆☆安全性  ☆☆☆☆☆デザイン ☆☆☆☆成長   ☆☆☆☆ ※あくまでも個人の評価です フランス発の算数が得意になる知育玩具?保育士も期待する Gigamic(ギガミック)...
1歳児さんにおすすめ

12変化の遊びの達人【 指先レッスンボックス アイムトイ 】

RyU先生の評価(☆5点満点) 楽しさ  ☆☆☆☆☆飽きない ☆☆☆☆☆安全性  ☆☆☆☆☆デザイン ☆☆☆☆成長   ☆☆☆ ※あくまでも個人の評価です 一つで12この遊びができる アイムトイ(我は玩具である) ※画像はイメージです。実際の商品とは異なります ...
1歳児さんにおすすめ

木の温かみを感じ、いつまでも大切に【おままごとキッチン 木製】

RyU先生の評価(☆5点満点) 楽しさ  ☆☆☆☆☆飽きない ☆☆☆☆安全性  ☆☆☆☆デザイン ☆☆☆☆成長   ☆☆☆☆☆ ※あくまでも個人の評価です 木の温かみあふれるキッチンでおままごと RyU先生 子ども用なのにシックで綺麗なデザインだなー木の温か...
4歳児さんにおすすめ

想像を創造する知育玩具の王様 【LEGO クラシック】

RyU先生の評価(☆5点満点) 楽しさ  ☆☆☆☆☆飽きない ☆☆☆☆☆安全性  ☆☆☆☆☆デザイン ☆☆☆☆成長   ☆☆☆☆☆ ※あくまでも個人の評価です 想像する楽しさ、創造する難しさ RyU先生 年齢を問わずに大人気!おもちゃ界のベストセラー ...
2歳児さんにおすすめ

as KAWAI グランドピアノ 木目 ナチュラル 1144 32鍵盤 トイピアノ【聞いて私のコンサート】

RyU先生の評価(☆5点満点) 楽しさ  ☆☆☆☆飽きない ☆☆☆安全性  ☆☆☆☆☆デザイン ☆☆☆☆成長   ☆☆☆☆☆ ※あくまでも個人の評価です 鍵盤に触れる楽しさ喜び ロールレッサ ん~♪んんん~ふー♪ RyU先生 (・・・すごい音が外れて...
4歳児さんにおすすめ

ピクサーキャラクターズ ワンダフルドリームタッチパソコン【時代を見据えた着眼点にしびれる】

RyU先生の評価(☆5点満点) 楽しさ  ☆☆☆☆☆飽きない ☆☆☆安全性  ☆☆☆☆デザイン ☆☆☆成長   ☆☆☆☆☆ ※あくまでも個人の評価です 第四次産業革命に乗り遅れるな! RyU先生 水力・・・石炭燃料・・・機械化・・・ぶつぶつ重工業・・・大量生...
2歳児さんにおすすめ

おしゃれ可愛いベストセラー【乗用ロディー】

RyU先生の評価(☆5点満点) 楽しさ  ☆☆☆☆飽きない ☆☆☆安全性  ☆☆☆☆デザイン ☆☆☆☆☆成長   ☆☆☆☆ ※あくまでも個人の評価です 気持ちいい触り心地 なかよしロディ ロールレッサ わ、なにか可愛いのに乗ってるよあの子! RyU先...
ちょこっとコラム

利用者が施設を選ぶ時代はわりとすぐ来る~近い未来の保育園について考えよう~【ちょこっとコラム】

 今回は、保育園という保育施設の近い未来、10~数十年後について考えていきたいと思います。あくまでも個人的な予想ですが、ほぼ確定しているのは以下の4つかなと思います。 ・少子化のあおりもあり待機児童がなくなる・保育施設の数が利用者の受容を越え、保育外ニーズに特化した形が現れる・保育の二極化が...
新・叱らない保育論

『叱らない保育論』~褒め伸ばす子育てを実現する為に~【叱れない親からの脱却マニュアル】_まえがき

まえがき  時代の変遷や、子育てを取り巻く環境の変化の中で、良い子育てとはなにか?ということは絶えず議論されてきました。それは、保護・養育者となるママパパの終わりのない疑問でもありますし、保育・幼児教育の専門家とされる保育者が、常に模索している議題でもあります。  徹底した教育主義が良...
育児コラム

【子どもの成長】感情的になった時に子どもの成長を見つめ直す方法【アンガーマネジメント】

 はい、みなさんこんにちは!男性保育士のRyU先生です。  今回は子ども達についつい怒ってしまうというママパパに、簡単なアンガーマネジメントの方法を伝えていこうと思います。自分の怒りの感情を調整できるようになると、育児に余裕ができます。そうすると、今まで出来ないばかりが目についた子ども達の姿...
ちょこっとコラム

【保育外の業務過多】保育士のとある一日を見つめなおすことで労働環境を改めて考える【1日を形成する時間】

 保育士の1日を改めて見つめてみると、業務量の多さや、書類や行事によって保育士の業務が圧迫えていることが見えてきました。・・・・・・・それと同時に書類のもつ真意や保育士としての責任の重さにも目が向きます。  今回の記事は二部構成となります。part1では保育士の1日を見る前に、「ある1日」を...
保育のはなし

保育士という資格に関するRyU先生の見解

保育士資格の規制緩和や、養成校卒業者は試験を受けずに資格をもらえることなどについて個人的な見解を述べます。人手不足だからと言って規制緩和をして頭数を増やすだけでは保育士は現場で働かない。個人的には指定校に関しては試験導入を考えるべきだと思っている。質より量では実力の無い保育士が多くなり子どもに不利益、量より質の養成をしていくからこそ定職率にも好影響を与えることができると考える
タイトルとURLをコピーしました