保育士向け

スポンサーリンク
保育士向け

保育士にピアノは必須ですか?→必須ではないけど活動の幅は広がる!

 Q.保育士にピアノは必須ですか?  A.必須ではない。けど、ピアノが弾けることで保育の活動の幅が広がる! ピアノは必須ではないけど活動の幅は広がる!  保育士と子ども達との関わりの中で「音楽」は切っても離せない存在です。  歌を歌ったり、リズムを取って遊んだり、音楽に合わ...
保育ちょい足し

保育の未来に向けて自分の「保育観」を意識する【保育ちょい足し】

 これから先の保育園はどうなるのか不安・・・  保育士として今のままで良いのだろうか・・・  そんな悩みや不安を抱えている人は、ある意味で保育園という施設・サービスの転換期に敏感になれている人かもしれません。  これから先の時代の変遷の中で、起こるであろう保育園の変化について、数...
スキルアップ

保育士にオススメ!保育に活かせる学習分野3選

 よりよい保育ができるようになりたい  向上心や意欲はあるけれど何を勉強したら良いか分からない  保育だけでなく何か専門的な知識やスキルを持っておきたい  こんな風に思っている向上心の高い先生も多いはず。それと同時に、保育を学ぶことにプラスして何か勉強したいけれど、何を勉強したら...
保育ちょい足し

質の高い保育園のサービスの二極化【保育ちょい足し】

 これから先の保育園はどうなるのか不安・・・  保育士として今のままで良いのだろうか・・・  そんな悩みや不安を抱えている人は、ある意味で保育園という施設・サービスの転換期に敏感になれている人かもしれません。  これから先の時代の変遷の中で、起こるであろう保育園の変化について、数...
保育ちょい足し

近い未来の保育園についての考察【保育ちょい足し】

 これから先の保育園はどうなるのか不安・・・  保育士として今のままで良いのだろうか・・・  そんな悩みや不安を抱えている人は、ある意味で保育園という施設・サービスの転換期に敏感になれている人かもしれません。  これから先の時代の変遷の中で、起こるであろう保育園の変化について、数...
保育ちょい足し

得意なことよりも好きなことに自信を持った方が圧倒的に良い理由【保育ちょい足しvol.9】

 自分の保育に自信がない・・・  子ども達にとって魅力的な保育ができているだろうか?  自分にも何か自信が持てることが欲しい・・・  こんな風に悩んでいる先生も多いのではないでしょうか?  今回は、自分の保育や、子どもとの関りの中で芯となるような自信の持ち方について解説です...
スキルアップ

短期間で子ども達の名前を覚える方法【保育ちょい足しvol.8】

 なかなか子ども達の名前が覚えられない・・・  自分のクラスはもちろん分かるけれど、他クラスの子は自信がないかも・・・  名前を言われてもパッと顔が浮かばないことがある・・・  こんな悩みを抱えている先生いませんか?  それは、あなたの記憶力が人よりも劣っているということで...
スキルアップ

声の大きさが持つ「メッセージ」を上手に使うと保育はちょっと楽になる【保育ちょい足しvol.8】

 クラスの子ども達が話に集中してくれない・・・  声が小さくて自分に自信が持てない・・・  今日も大声で子ども達を叱ってしまって後悔している・・・  こんな悩みを簡単に解決できるコツを紹介します。 今日のポイント  この記事を読むことで以下のことが理解できます。 ...
スキルアップ

休憩時間に10分目をつむるだけで仕事効率アップ【保育ちょい足しvol.7】

はい、みなさんこんばんは!男性保育士のRyU先生です。 ちょっと夕方から調子が崩れてきてしまったので、今日は簡単に仕事の効率アップができる「休憩時間の使い方」について短く紹介します。 では、さっそくいってみまよしょー! 10分間脳を休めるだけで仕事効率がアップする 保育士は...
スキルアップ

保育日誌で日々自分の保育をフィードバックする【保育ちょい足しvol.6】

はい、みなさんこんばんは!男性保育士のRyU先生です。 突然ですが、保育日誌とどう向き合っていますか? 毎日毎日つけなければならないし、監査の対象でもあることでプレッシャーもあって、保育日誌を敬遠している人もいたりしますかね? もし、嫌々と保育日誌に向き合っている人がいるのだとし...
スキルアップ

活用してないなんて勿体ない!保育士のスキルアップ法[保育ちょい足しvol.5]

はい、みなさんこんばんは!男性保育士のRyU先生です。 みなさん、日々のお仕事で大変なのは分かっていますが、スキルアップしてますか? ただ日々の保育だけでいっぱいいっぱいだよ。という気持ちも分かるのですが、 せっかく保育士という専門職についたのですから、無理のない範囲でどんどんスキルアップして...
保育ちょい足し

不正をさせない証拠能力の高い勤怠記録の方法[保育ちょい足しvol.4]

はい、みなさんこんばんは!男性保育士のRyU先生です。 オミクロン株は、これまでのタイプと異なり子ども達の感染例が多くなってきていますね。 まだ、サンプル数が少ないとのことで、引き続き注視したいのですが、 これまで家庭内感染が主となっていたのが、保育施設での感染例も多いということのようです。 ...
保育ちょい足し

【保育ちょい足しvol.3】仕事は業務時間内で終わることができるように調整する

はい、みなさんこんばんは!男性保育士のRyU先生です。 この『保育ちょい足し』では、日々の保育に生かせる知識や技術、考え方を伝えるともに、 保育に従事する人が健康で長く保育士として活躍ができるようになる、そんな仕事術や、リスク管理などについても解説していきたいと思っています。 時...
スキルアップ

[保育ちょい足しvol.2]「良い保育」とは何かは明確に言うことが出来る

はい、みなさんこんばんは!男性保育士のRyU先生です。 保育士や、保育士を目指す人が日頃の保育にちょい足しできる、知識や技術、心構えを解説する『保育ちょい足し』第2回目です。 ずばり、「良い保育」とはなんぞや?について、ばしっと解説していきます。 では、さっそくいってみましょー! 良い保育とは...
保育ちょい足し

【保育ちょい足しvol.1】てぃ先生の凄さから保育士が学ぶべきこと

はい、みなさんこんばんは!男性保育士のRyU先生です。 毎朝(昼頃にアップしてますが)お届けしている『毎日子育て小話』も明後日で30日継続となります。 少しずつ作業にも慣れてきたので、今日から夜に保育士向けの記事を継続して投稿できたらと考えています。 『毎日子育て小話』は、お子さ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました