どうしてこうも的外れ_マスクより直接支援を【アベノマスク第3弾】

この記事は約6分で読めます。

 はい、みなさんこんにちは!男性保育士のRyU先生です。

 厚生労働省が近く福祉施設に”布マスク”8千万枚の配布をするということが明らかになりました。今やマスクは不足していないのに、またもマスクの配布・・・現場が本当に求めているのは給付金などの直接支援だと気づかないことに落胆するしかありません。

布マスク8千万枚配布へ 介護施設対象、厚労省
新型コロナウイルスの感染拡大防止策として、政府が布マスク約8千万枚を7月下旬から介護施設などに配ることが27日、厚生労働省への取材で分かった。春から続く布マスク配布事業の一環で、9月までの配布完了を目指している。 厚労省によると、対象は介護施設や障害者施設、児童施設、幼稚園、保育所などで、職員や利用者が使うことを想定。...

いつ気付くのか?的外れな支援

 厚生労働省は新型コロナウイルス感染症対策の支援として、福祉施設へのマスク8千万枚の配布を決めたわけですがこれは疑問があります。そもそも「アベノマスク」と揶揄されたマスク配布第一弾としての全世帯2枚のマスク配布をしたのは、日本中が感染対策としてマスクを買い、市場からマスクが無くなる事態に陥ったからです。ですが、今現在はどうでしょうか?

 ドラッグストアは勿論、コンビニでも品切れの状態はほとんどみません。加えて各社が競争するように販売を開始した様々なマスクが市場に並べられ、多くの家庭や医療・福祉施設で布マスクを自作したりもしました。

 以前こそ2枚のマスクでも、政府から配布され使いまわすことでマスクが手元にない、つまりは感染症対策が不十分になってしまう状態を回避する意味がありました。しかし、もうマスクは不足していません。好きな素材の、好きなデザインの、好きなメーカーのマスクが自由に買えて、不織布のマスクも使い捨てで使うにはまだ安心ができませんが、コンビニで買うこともできます。今やマスクを配られた所で喜ぶ施設は多く無いのです。

 世論を重んじるはずの政治家や、厚生労働省が国民の本当に必要としている支援に気付くのはいつになるのでしょうね?

狙いは実績作り?

 もしマスク配布を本当の意味で支援とするのなら使い捨てマスクを医療・福祉施設に届けるべきだと思います。特に医療従事者に関しては直接的に感染者と接するわけですから、マスクや医療用手袋など使いまわすことができない物資があるはずです。それらを国が工面して届けることの方が何倍も意味があるでしょう。

 では、こんな実効性のない支援策の何が狙いなのかと考えてみると、どうしても厚生労働省ひいては現政の実績作りにしか思えないんですよね。国民が新型感染症の脅威に怯えている時に「私たちは資金を工面して8千万枚ものマスクを配りました!」と、日本国民や諸外国にあたかもアピールしているようにしか見えないのです。

血税を注ぐのはそこでいいのか?使いまわしの不快感

 個人的になぜここまで否定的に捉えているのかというと、前述したように布マスク配布の必要性に疑問があることも大きいのですが、一番はマスクの生産ラインにありあす。

 記憶に新しい人も多いと思うのですが、第一弾の全世帯への配布マスクは布面積が小さいこともさることながら、カビが発生していたものや、紐が切れていた物など不備を量産して回収騒動もありました。更にどういった計画だったのか分かりませんが、配布をすると公言してから全世帯へとマスクが届くまでに何か月かかったでしょうか・・・・・・

 生産工場は問題のない場所に変更されているのか?今回はいったい生産と配布で幾ら税金をつぎ込むのか?ある試算では第一回目の全世帯配布、2回目の医療福祉施設への支援、今回の3回目を合わせると生産と配達にかかる費用は500億円とも言われています。

 例え今回の配布に不手際がなかったとしても、現状のマスクの配給状況や医療・福祉施設の根本的な経営難を鑑みると不快感しか感じないというのが個人的な意見になります。

 もっと直接的に経営を助けるような支給金であったり、税率の引き下げであったり、国の中枢が本当に国民を想って考えたら何か良い案が出るんじゃないのかと・・・・・・支援に関わるお金は限りのある国民の税金です。限りなく湧くお金ではないので、是非とも有意義に使ってくれないと困ってしまいますよね。。。

▽Twitterにて無料で保育・育児相談を受け付けております▽ https://twitter.com/RyU74328355

各コンテンツへは下記よりどうぞ!!

〇RyU先生の詳細プロフィール動画:
https://www.youtube.com/watch?v=Hx_zBMbpL9o

〇記事を見た株式会社ミズノ様よりご連絡を頂きインタビューを受けました。
お話を頂いたきっかけとしてはnoteにて投稿をしていた、記事の内容を評価してくださったとのことで、大変光栄な機会を頂けました。
note:https://note.com/ryu_sensei

◎『子育ていろは』・・・新米ママパパの向けた育児の基礎知識や、ちょっとしたコツを紹介していきます。
https://www.youtube.com/playlist?list=PLM5SOP3-YW-f4l7VXAXQB12wrsK4g9pNF

●『学校でも保育園でも教えてくれない保育の基礎知識』・・・新米保育士さんや、自分の保育に自信がもてない先生に、今更聞けない保育の基礎知識や子ども達の態度が変わるちょっとしたコツをお届けします。
https://www.youtube.com/playlist?list=PLM5SOP3-YW-djs0abk4dZVjSHXW-c_29k

●『保育士虎の巻』・・・意識高い系保育士さん、普段の研修だけでは満足できない先生に、RyU先生が読んだ論文などから最新の知識や理論をお届け! https://www.youtube.com/playlist?list=PLM5SOP3-YW-cugj7W65N3h3Fcda4L2ZzA

【note】にて動画にアップしているより詳しい内容や動画にはされていない記事を更新しています。
◇RyU先生のnote TOPページ: https://note.com/ryu_sensei
◇マガジン『子育ていろは』 https://note.com/ryu_sensei/m/mfb9f864021c3
◇マガジン『学校でも保育園でも教えてくれない保育の基礎知識』 https://note.com/ryu_sensei/m/m01ccf698d58b
◇マガジン『保育士 虎の巻』 https://note.com/ryu_sensei/m/m4d46fca9894b
◇マガジン『叱らない保育論~褒め伸ばす保育~』 https://note.com/ryu_sensei/m/m5802fc03c717

◆オリジナルキャラクターのLINEスタンプ発売中です! https://store.line.me/stickershop/author/18073/ja
いつも何かに困っている「コゾウ」や、何かとお断りする「ムリっス」にガールフレンドの「アリす」、悪戯好きで心配性の「コウシ」のスタンプが好評発売中です!オレンジ色の「無表情ウサギ」も紛れ込んでいますw そして、可愛い(?)羊のぬいぐるみを抱いた「ミミ実」の着せ替えも販売中なので、よければ見に来てください!

Originally posted 2020-07-28 16:51:14.

コメント

タイトルとURLをコピーしました